アトリエYK

似顔絵作成 & 出張撮影の アトリエYK

群馬県・埼玉県・栃木県の出張撮影 | 似顔絵作成

お世話になっている方へのバレンタインどうする?2018

頼れる人が近くにいないなら作ればいい

我が家は、お互いの実家が遠方です。

口を出す人がいない分、気は楽ですが、

子どもの病気や私の体調不良など何かあった時は

全て自分たちだけで乗り切らなければならない…。

 

なので、第一子の妊娠中には色々調べました。

ファミリーサポートや病児保育の手配をし、

どうしても仕事が休めない時、

早退できない時の対策をあれこれと練って。

ファミサポの方にも病児保育の方々にも、

かなり、かなり助けてもらった…!

 

フリーランスとなった今は利用することも減りましたが、

何かあった時は頼れる人がいる、

そう思えるだけで随分安心します。

 

 

 

 

今年のバレンタインはこれにしました

実家が遠い分、お互いの両親から孫宛に沢山贈り物が…!

洋服やおもちゃ、お菓子、米、餅、ご当地パンやラーメン(笑)

(孫には甘いよね…、孫の存在って、すごいね…)

そんなわけでいつももらってばかりなのもアレなので、

嫁の任務?としてバレンタインなど各種記念日には

こちらからもプレゼントを送ります。

 

バレンタインプレゼント、早くもネタが尽き始めている…笑

いかにも「チョコレートでーす!」みたいなものも食べないし、

量が多かったり甘すぎるものも困るだろうし…と、

実家にも義実家にも、毎年何にするか悩んでおります。

 

で、今年は人気の高級プリンにしました。(←チョコじゃないんかい)

「プリン研究所」

いかにも美味そうだしおしゃれ。そしてかわいい。

 

プレゼントは専ら、食べものを送ります。

自分のためには買えないけど、もらったら嬉しいもの

という基準で選ぶことが多い。

 

一個1,000円前後するプリンなんて初めて見たwww

という興味本位だけで購入を決めました。

絶対美味しいに決まってます。むしろ私が食べたい。

実家の父には、

「一つ1,000円だからよく味わって食べるように」

念押しして食べてもらおうと思います(←恩着せがましい娘

 

これでまた孫宛にたくさんお菓子が届くでしょう…笑

 

 

今年のバレンタインどうする?

両親やお世話になっている方へのプレゼントとして参考になればいいな。

毎年なんだかんだ悩むけど、

「美味しかった〜!どこで買ったの!?」 

と喜んでもらえると嬉しいもんです。

あぁ、プリン食べたくなってきた…。

いつか、自分のために奮発してこのプリンを買うぞ…。

 

家の分は、子どもたちとチョコレートか何かを手作りしようかな。

最近は、子どもの一緒に簡単に作れるレシピも多くありがたい限り。

いつか娘も本命チョコを渡すようになるんだろうか…(気が早い

 

これにて、嫁のバレンタイン任務、完了です。